So-net無料ブログ作成

絶景の至仏山と尾瀬ヶ原 【2】 尾瀬ヶ原編 [尾瀬]

 初日の絶景の至仏山を楽しんで山の鼻に下りました。予報では夕方にはもう少し雲が広がってくると思いましたが、暗くなるまでほぼ快晴でした。快晴のお陰で夕焼けはなかったですが、星空も少し見れたのでラッキーでした。 このまま晴れれば朝焼け、モルゲンロート、森林限界まで登るか? それても尾瀬ヶ原から撮るか・・・ けっこう悩みましたが、0時くらいにはすっかり曇り空・・・ 翌朝3時になっても曇り空で、悩んだのが無駄でした(^-^;) とりあえず支度を上田代で待機していたら、日の出の時を見計らうように幸運に雲が切れて朝陽が顔を出してくれました。ほんのり染まる雪原がありがたかったです。その後はまた曇り空が続いてしまい写真的には面白くなくなりました。

 龍宮小屋まで遠征しましたが、この日だけ入山してなくて前日に下山、翌日に本格的に上山となるようでした。残念。

【機材: K-5IIs SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】

↓↓ 夕暮れ迫る尾瀬ヶ原。夕焼けはなかったですが、ほんのりと色づいてくれました。

IMGP6458a.jpg

IMGP6483a.jpg

↓↓ 夕暮れの猫又川

IMGP6466a.jpg

↓↓ 木道の直ぐ横にある天然カラマツの巨木のシルエットがいい感じでした。

IMGP6489a.jpg

↓↓ 次第に西日が沈み暮れてゆきます・・・

IMGP6493a.jpg

↓↓ 満月近い月夜でしたが出てくる前は少し星空が広がりました。至仏山に沈むオリオン座が印象的です。

IMGP6501a.jpg

IMGP6508a.jpg

↓↓ 満月を見ながらコーヒーを淹れました。

IMGP6517a.jpg

↓↓ 翌朝。曇っていたのが日の出間際に晴れてきて太陽が顔を出してくれました。

IMGP6557a.jpg

↓↓ ほんのりと色づく至仏山と雪原が綺麗です。

IMGP6563a.jpg

IMGP6568a.jpg

↓↓ 普段は見れない場所からの至仏山や燧ヶ岳がこの時期の醍醐味ですが、いかんせん曇り空ではイマイチですね・・・ 

IMGP6637a.jpg

IMGP6635a.jpg

↓↓ ここだけぽっかりと雪が溶けて水芭蕉が出てましたが。霜で痛んでました。

IMGP6657a.jpg

↓↓ 久しぶりの龍宮小屋。土曜日まで作業していたようですが、日曜日は居ませんでした。

IMGP6665a.jpg

↓↓ 雪がたっぷりなので寺ヶ崎に登って見ました。下田代が見えています。

IMGP6666a.jpg

↓↓ 土曜日の夕方、猫又川の向こうの湿原にツキノワグマが歩いてました。 たまたまドローンで夕方の撮影していたので急行させました(^-^;) その様子はまた次回に・・・ 地上からも何とか撮影出来ました。

IMGP6452s.jpg


次回は、空撮です。



nice!(7)  コメント(2) 

nice! 7

コメント 2

happy

残雪(新雪)の雪原にポツンと真っ黒いクマちゃんが印象的ですねー
もし、シロクマだったら見過ごしてしまいますよね(^^;;
居るわけないのに…(汗)


by happy (2019-04-24 12:05) 

てばまる

happyさん
 このクマちゃん、けっこう大きい感じですね。とても冬眠明けとは追えないくらいガッチリしてますから早い時期から目覚めていろいろ食べていたかもしれません。黒いのでよく目立ちますね。

by てばまる (2019-04-24 20:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。