So-net無料ブログ作成
スミレ/野草 ブログトップ
前の10件 | -

初秋の奥高尾 [スミレ/野草]

2019.9.29撮影

 この週末は尾瀬も検討していたのですが天気予報が悪いと言うことで断念したのですが、蓋を開けてみればほとんど雨も降らず青空も出たりと完全に天気予報に騙された感じです。土曜日はカシオペアの撮り鉄に出ましたが、日曜日も雨は降らず朝から天気は良いので2週連続ですが奥高尾から高尾山を歩いてきました。基本的には先週と同じような花が咲いてましたが、初めて見た花もあったり、城山のヒガンバナが満開で見応えありました。

【機材:Nikon D500/SIGMA 17-70mmF2.8-4 DC MACRO【C】】

↓↓ ユウガギクと秋空

DSC_1113a.jpg

↓↓ 道沿いにユウガギクの群生素晴らしいです。いつのまにこんなに広がったのでしょう!

DSC_1118a.jpg

↓↓ アキノキリンソウ

DSC_1207a.jpg

↓↓ トネアザミ

DSC_1188a.jpg

↓↓ クサボタン

DSC_1247a.jpg

↓↓ ワレモコウ

DSC_1212a.jpg

↓↓ ツルニンジン(別名ジイソブ)

DSC_1245a.jpg

↓↓ ギンリョウソウモドキ。初夏に出るギンリョウソウうり二つですが、開くことがなく終わります。

DSC_1256a.jpg

↓↓ コシオガマ

DSC_1116a.jpg

↓↓ 今回初めて見たのがこれ。タカオヒゴダイ。

DSC_1064a.jpg

DSC_1063s.jpg

↓↓ 城山のヒガンバナが満開でした。年々数は増えてますね。林床をしっかり手入れしているのでさらに増えて城山の名物になるでしょう。

DSC_1131a.jpg

DSC_1153a.jpg

DSC_1166a.jpg

DSC_1175a.jpg

DSC_1169a.jpg

↓↓ 今回もアサギマダラに会うことが出来ました。

DSC_1218a.jpg


nice!(8)  コメント(6) 

初秋?の奥高尾散策 [スミレ/野草]

【2019.9.21撮影】

 台風と前線の影響で天気が悪いという3連休、初日の方がまだ天気は安定しそうなので曇り空でしたが初秋の高尾界隈を歩いてきました。今回も小仏城山から高尾山への縦走です。悪天予報もありハイカーはとても少なくて静かでしたが、城山の売店がやってなくてナメコ汁でお昼にしようかと思ってたましたがガッカリでした。でもこの時期はいろいろな花が咲いているのでかなり楽しめる季節です。とはいえ一部の花は遅れていて城山のヒガンバナはまだまだ・・・お目当てのツルギキョウは花付きがわるく裏年の感じでした。まあ、曇り空で花を撮影するにはちょうど良かったです。

【機材:Nikon D500/SIGMA 17-70mmF2.8-4 DC MACRO【C】】

↓↓ 小仏峠近くの展望台からの相模湖。富士山は見えませんでした。

DSC_0691a.jpg

↓↓ キバナアキギリ 一丁平の伐採地で大群生しています。

DSC_0776a.jpg

↓↓ シモバシラ。 厳冬期にはシモバシラ現象が見られる植物がこれです。

DSC_0893a.jpg

↓↓ ゲンノショウコ

DSC_0665a.jpg

↓↓ イヌショウマ

DSC_0891a.jpg

↓↓ ヤマホトトギス

DSC_0930a.jpg

↓↓ アキカラマツ

DSC_0895a.jpg

↓↓ カシワバハグマ

DSC_0718a.jpg

↓↓ ツリガネニンジン

DSC_0844a.jpg

↓↓ ツリフネソウ。 この花は後ろの方が白っぽいタイプです。

DSC_0682a.jpg

↓↓ ヤマハッカ

DSC_0742a.jpg

↓↓ ジャコウソウ

DSC_0677a.jpg

↓↓ バアソブ  花はツルニンジンに似ているが葉は先が尖らず丸いのが特徴。

DSC_0913a.jpg

↓↓ ノハラアザミ

DSC_0885a.jpg

↓↓ タイアザミ

DSC_0887s.jpg

↓↓ アズマヤアザミ

DSC_0812a.jpg

↓↓ ノササゲ

DSC_0953a.jpg

↓↓ ヤブマメ

DSC_0783a.jpg

↓↓ マルバハギ

DSC_0787a.jpg

↓↓ ユウガギク

DSC_0738a.jpg

DSC_0672a.jpg

↓↓ シラヤマギク

DSC_0692a.jpg

↓↓ ツルギキョウ  何カ所か自生地を回りましたがほとんどつぼみ付いてません。不作のようです。

DSC_0949a.jpg

↓↓ フジレイジンソウ

DSC_0724a.jpg

↓↓ ヒョウモンチョウをあちこちで見かけました。

DSC_0762s.jpg

↓↓ ひらひらと飛ぶアサギマダラ

DSC_0849s.jpg


nice!(8)  コメント(0) 

軽く高尾山散策 [スミレ/野草]

2019.9.2撮影

パソコンの自作で引きこもっていた土日でしたが、やはり動かないと気持ち悪いので、自作も一段落したので軽く高尾山を散策してきました。まあランを探す目的もありましたが、2つのうちの1つは見つかりましたがもうひとつはダメでした。後で見つけたネット情報では今年は咲いてないとの事・・・来年に期待です。

今回のコースは久しぶりに稲荷山コースから山頂経由で4号路、そして蛇滝口に下山でした。多少は涼しいですがやはり歩くと汗だくでした。

【機材: Nikon D500/17-70mmF2.8-4 DC MACRO HSM [C]】

↓↓ 雲優勢で霞んでいて展望はイマイチです。湿度も高かったです。

DSC_0622a.jpg

↓↓ 今年は見逃したかと思いましたが蛇滝ではまだイワタバコが咲いていました。

DSC_0657a.jpg

DSC_0654a.jpg

↓↓ ナガバノコウヤボウキ

DSC_0634a.jpg

↓↓ ヤマホロシ

DSC_0631a.jpg

↓↓ ミヤマウズラ。 目的のランの一つです。前回も探したのですが見つからずリベンジでしたが、何とか見つけましたが、もう終わりかけですね。

DSC_0636s.jpg

↓↓ キノコ類も多いです。こちらは色も鮮やかで美味しそうなタマゴタケ。食べられるそうです。

DSC_0644a.jpg

↓↓ ツチグリの仲間。 押すと胞子を噴き出します。

DSC_0661a.jpg

↓↓ 饅頭のようなキノコ。名前不明・・・

DSC_0621a.jpg


nice!(6)  コメント(0) 

残暑の高尾プチ縦走 [スミレ/野草]

 8月25日は朝から天気も良かったので久しぶりに高尾山へ、城山のかき氷が食べたかったので小仏峠から高尾山までプチ縦走です。これも久しぶりの縦走でしたが、まだまだ気温は高くて歩くと下っていても汗だくになりました。稜線の木陰は風があると涼しいですが、本格的に涼しくなるのはまだまだ先のようです。花はそれなりに咲いているので結構楽しめます。

 ノギク類も咲き始めてましたが、本番はこれからですね。タマアジサイがあちこつで見頃でした。

【機材: Nikon D500/SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】

↓↓ 夏らしい霞んだ景色の高尾山。 左が高尾山です。 陽差しは暑いけ日陰に入ると涼しいです。

DSC_0566a.jpg

↓↓ 城山ではお目当てのかき氷を頂きました。 今回はマンゴー味と練乳をトッピング。

Img_1002a.jpg

↓↓ キツネノカミソリ。 こんなにまとまっているのは初めて見ました。

DSC_0535a.jpg

↓↓ タマアジサイは見頃。

DSC_0539a.jpg

↓↓ マツカゼソウ

DSC_0561a.jpg

↓↓ ツルリンドウ

DSC_0590a.jpg

↓↓ タムラソウ

DSC_0571a.jpg

↓↓ ノハラアザミ

DSC_0582a.jpg

↓↓ ヤマホトトギス

DSC_0593s.jpg

↓↓ シラヤマギク

DSC_0556s.jpg

↓↓ シロヨメナ?  葉が違うのでシラヤマギクではないようです。

DSC_0573s.jpg

↓↓ ユウガギクかな

DSC_0542a.jpg

↓↓ ちょっとわからない大型のキノコたち

DSC_0610a.jpg

DSC_0614a.jpg

nice!(10)  コメント(0) 

高尾方面散歩 [スミレ/野草]

 3連休初日はカシオペアの撮り鉄もありましたがその前に高尾方面を少しばかり散策してきました。おめあてのランがあったのでこれは是非見ておかないとと思いました。あいにくの小雨模様でしたが、目的のランは満開でした。昨年は花がほとんど咲かなかったので今年は見事ですが、盗掘されないか毎年ヒヤヒヤしています。

【機材: Nikon D500 / 17-70mmF2.8-4 DC MACRO HSM [C]】

↓↓ 生い茂った草むらでひときわ目立つオレンジ色はヤブカンゾウです。 その花の中にバッタが休んでいました。

DSC_8806a.jpg

↓↓ こちらもヤブカンゾウ。ヤブカンゾウは八重咲きになりますがノカンゾウは一重です。

DSC_8805a.jpg

↓↓ ヒオウギズイセン   こちらも沢山咲いてるとけっこう目立ちます。

DSC_8810a.jpg

↓↓ ホタルブクロ

DSC_8807a.jpg

↓↓ ネジバナもそろそろ終盤です。

DSC_8761a.jpg

↓↓ そして、お目当ての、ベニシュスラン。 花自体そんなに綺麗とはいいがたいですが、ラン特有の花の感じが好きですね。

DSC_8774a.jpg

↓↓ これで全開、しかし花の中はよくわかりません。受粉するにもそうとう小さい虫でないと入り込めなさそうです。

DSC_8781a.jpg


nice!(2)  コメント(0) 

ちょこっと裏高尾 [スミレ/野草]

 土日とも梅雨空で雨がふったりやんだりしていたので、なかなか出掛けられませんでしたが、痺れを切らして日曜日の午後からちょっとだけ歩いてきました。といっても山の上には行かず裏高尾方面を散歩でしたがお目当てのランは咲いていたので出掛けた甲斐がありました。 花は端境期で少ないですが大きめの花が多いので撮影はしやすくて良いですね。しかし雨も降り出したので2時間あまりで退却しました。

【機材: Nikon D500/SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】

↓↓ 鬱蒼と茂り雨で濡れているのでジャングルのようです。春先の爽やかさはまったくないです。

DSC_7969a.jpg

↓↓ ヤマユリ。まだ咲き始めのようでこれから本番ですね。

DSC_7925a.jpg

↓↓ ヒメジヨン。 ハルジオンンとよく似てますが、ヒメジヨンの方が花弁が広い印象があるのでヒメジヨンとしました。

DSC_8002a.jpg

↓↓ アカショウマ

DSC_7977a.jpg

↓↓ ヤブレガサ

DSC_7930a.jpg

↓↓ オカトラノオ

DSC_7929a.jpg

↓↓ ホタルブクロ

DSC_7966a.jpg

↓↓ ムラサキシキブ

DSC_7953a.jpg

↓↓ トモエソウ

DSC_7951a.jpg

↓↓ ネジバナ

DSC_7964a.jpg

↓↓ シロテンマ。 まだ少し早いのかな、もう少し膨らむと思いますが・・・今年はかなり貧弱です。

DSC_7934s.jpg

↓↓ キバナノショウキラン。 お目当てのランです。過去に咲いてた場所をいくつか廻ってなんとか比較的新鮮なのを見つけました。やや小ぶりですが今年はどのポイントもこんな感じのようです。数年前に出た大株は増水などで土ごと流されてしまったようです。

DSC_7981a.jpg

↓↓ もうすこしローアングルから撮影。

DSC_7996a.jpg 

nice!(8)  コメント(0) 

初夏の高尾ハイク [スミレ/野草]

 6月最初の土曜日は高尾界隈に行ってきました。奥多摩の奥の方の山も考えましたが、ちょっと見たい花もあったし、カシオペアの撮影もしたかったので、近場の山に決定です。天気もまずまずでやはりこの時期はちょっと歩くと暑くて汗が出てきます。城山では勢いで今年初、令和初のかき氷を頂きましたが、さすがに食べ終わる頃には寒くなりました(^-^;)

 スミレは終わってしまいましたが、初夏の花がいろいろ咲いて、さらにセッコクも見頃になってかなり楽しめます。お目当ての花は何とか咲いていたので良かったですが、エビネはさすがに全て終わってました。

【機材: Nikon D500 SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】

↓↓ 高尾山山頂に着く頃には天気はイマイチでしたが、相変わらずの人の多さで賑やかです。

DSC_6279a.jpg

↓↓ ガクウツギ

DSC_6274a.jpg

↓↓ マルバウツギ

DSC_6247a.jpg

↓↓ コゴメウツギ

DSC_6248a.jpg

↓↓ エゴノキ

Dscn8160a.jpg

↓↓ オカタツナミソウ? シソバ?

DSC_6254a.jpg

↓↓ イナモリソウ  通った場所では終盤でした。 この個体は薄い斑入りのようですね。もう少しはっきりしていればフイリイナモリソウにしても良いのですが・・・

DSC_6292a.jpg

↓↓ ナワシロイチゴ

DSC_6258a.jpg

↓↓ お目当ての一つだった、ベニバナヤマシャクヤク。 開花して数日で散るのでなかなかタイミングが合わないのですが何とか新鮮なのを見ることが出来ました。

DSC_6224a.jpg

↓↓ 真上から。

DSC_6231a.jpg

↓↓ ツレサギソウ  ちょっと痛み始めてましたがなんとか見れました。

DSC_6270a.jpg

↓↓ サイハイラン

DSC_6220A.jpg

↓↓ ヨウラクラン

Dscn8157a.jpg

↓↓ そして、お目当ての2つめは、セッコクです。ちょうど見頃でした。6号路の杉の木に沢山咲いていました。遠いのでみなさん気づかない方も多いようです。 1枚目は一眼撮影ですが、あとは、高倍率コンデジでの撮影です。

DSC_6300a.jpg

Dscn8088a.jpg

DSCN8079s.jpg

Dscn8077a.jpg

Dscn8132a.jpg

Dscn8083a.jpg

↓↓ ほとんど白色ですが、希にピンク色のもあります。

Dscn8136a.jpg


nice!(9)  コメント(4) 

湿地のスミレ [スミレ/野草]

 土曜日はかなり久しぶりにフジスミレを見ましたが、日曜日は撮り鉄のあとちょっと足を伸ばしてタチスミレを見てきました。こちらも3年ぶりくらいの再開です。 あいかわらず暑い場所でしたが少し風があったのが幸いですが、このスミレの生息状態が特殊なので草を掻き分けて撮影はやはり大変です。半袖だとヨシの葉とかで擦れてあとからチクチクしてきます(^-^;)

 けっして綺麗な色のスミレではないですがスミラーとしては見たくなるスミレですね。

【機材: Nikon D500/SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】

↓↓ まだ咲き始めたばかりで、パラパラ咲いていますがこの一角はかたまって咲いていました。

DSC_6171s.jpg

↓↓ 1茎に1つの花って感じで咲いてます。 

DSC_6157a.jpg

↓↓ 花のアップ  白か僅かに紫色を帯びている。

DSC_6181s.jpg

↓↓ 花の裏側は紫色がよりはっきり帯びている。

DSC_6144s.jpg

↓↓ 生育環境がよく分かるように撮影してみました。 周りの草も伸びますがスミレもそれに負けないように伸びるので「立菫」という名前がついているようです。

DSC_6164a.jpg

↓↓ おまけは、この地域でやたらに目立って咲いていたアカツメグサの中に寄生するヤセウツボも大量に咲いてました。

DSC_6191a.jpg


nice!(9)  コメント(0) 

奥日光散策 [スミレ/野草]

 スミレも標高の高い山か北国に行かないと見れなくなってきました。ここ何年も見てなかったスミレがありましたので、かなり久しぶりに奥日光方面に行って来ました。少し青空もありましたが終日雲が多い天気でアカヤシオなども映えない空模様でしたが、目的のスミレは終盤のようでしたが、まだなんとか見ることが出来ました。

【機材: Nikon D500/SIGMA 17-70㎜F2.8-4 DC MACRO HSM】

↓↓ とりあえずこれは見ておかないといけませんので、華厳の滝を見てきました。 水量が調整されているようで、迫力不足です。この標高はまだ完全な新緑にはなっていなかったです。

DSC_5969a.jpg

DSC_5964a.jpg

↓↓ 明智平方面の尾根ではまだアカヤシオが見頃のようでした。

DSC_5972s.jpg

↓↓ 湖畔のアカヤシオはほとんど終わってましたが、この木だけは満開でした。 しかし天気が悪く水面が鉛色ではちょっと・・・

DSC_6063a.jpg

↓↓ まばらなアカヤシオと残雪の山々。

DSC_6015a.jpg

↓↓ たまに青空が広がると見違えます。

DSC_5980a.jpg

↓↓ ニリンソウ

DSC_6046s.jpg

↓↓ ヒメイチゲ

DSC_6072a.jpg

↓↓ 苔の上のミヤマスミレ。

DSC_6040a.jpg

↓↓ 木の隙間にもミヤマスミレ。

DSC_6049a.jpg

↓↓ そして目的の、フジスミレです。 ヒナスミレの母種と言われていますが、ヒナスミレが全国的に広がっているのに対してフジスミレは隔離的にしか広がってなくて、母種というわりには不自然な気もしますがこの地域に来ないと見れないので久しぶりに見ることが出来て嬉しいです。

DSC_6071s.jpg

↓↓ この個体はかなり色が濃いです。

DSC_6067a.jpg

↓↓ 苔に包まれて咲いていました。 

DSC_6002s.jpg

↓↓ 湖を見てるように咲いていたフジスミレ。

DSC_6027a.jpg

↓↓ 全体的に終盤でしたが探したらまだなんとか見ることが出来て良かったです。

DSC_5961s.jpg


nice!(7)  コメント(2) 

奥多摩の山へ [スミレ/野草]

 気になっていたスミレを確認しに奥多摩の山へ行ってきました。目的のスミレを見るだけなのでサクッと帰るつもりでしたが、結局ガッツリと歩いてしまい翌日のプチスミレ遠征は疲れて寝坊してキャンセルしてしまいました(^_^;)

 まあ、目的はひとまず達成できたので良かったですが・・・ 

【機材:Nikon D500 / 17-70mmF2.8-4 DC MACRO HSM [C]】

↓↓ 新緑のトンネルを歩くのは気持ちいいですね~

DSC_5930a.jpg

↓↓ 足もとにはミツバツチグリの花道がどこまでも続いてました。

DSC_5939a.jpg

↓↓ ヤマツツジが鮮やかです。

DSC_5942a.jpg

↓↓ ミツバツチグリ

DSC_5910a.jpg

↓↓ ワチガイソウ

DSC_5883a.jpg

↓↓ コガネネコノメソウ。 この場所はまだあまり開いてませんでした。

DSC_5871s.jpg

↓↓ アケボノソウ。 微妙に葉が長い感じがするのでもしかしたらナガバノアケボノスミレかも?

DSC_5895a.jpg

↓↓ エイザンスミレ。終盤ですね。

DSC_5899a.jpg

↓↓ そしてお目当ての、スルガキクバスミレ。エイザンスミレとフモトスミレのハーフです。もう一輪咲くころには片方は痛んじゃうかな?

DSC_5924s.jpg


nice!(8)  コメント(0) 
前の10件 | - スミレ/野草 ブログトップ