SSブログ

夏の尾瀬ヶ原・至仏山【4】 尾瀬ヶ原空撮編 [尾瀬]

7月10~11日撮影。

 さて、今回の尾瀬の写真もラストとなりました。空撮です。土日とも天気がイマイチだったので空から見てもちょっとぱっとしないのですが、緊急事態宣言でまた来るのが先になりそうなので尾瀬ヶ原の広範囲で撮影しましたる本当は至仏山でも予定してましたが強風で駄目だったのが残念です。

【機材:ドローン/DJI MAVIC Air2】 ※クリックすると少し大きい写真になります。

※ドローン飛行にあたりましては、国交省の1年間全国包括許可取得/DISP事前登録。東京パワーテクノロジーの調整済み。会津森林管理署の許可済みとなっています。

↓↓ 上田代上空。 ここは池塘がたくさんあるので空撮しても絵になります。燧ヶ岳が雲隠れなのが残念です。

DJI_0896a.jpg

↓↓ 上田代。 写真上部の半円の木道があるあたりが逆さ燧ヶ岳の池塘です。

DJI_0899a.jpg

↓↓ 上田代。第一ベンチに近い池塘です。島が沢山ありますね。

DJI_0908a.jpg

↓↓ 中田代。日曜日の朝は雲も多く霧が立ちこめてました。日差しがあればもう少し絵的に良い光景だったのですが・・・ 見えている川は下の大堀川です。

DJI_0918a.jpg

↓↓ 中田代。 下の大堀のビューポイント付近上空です。蛇行しているところが水芭蕉で有名なポイントですね。

DJI_0928a.jpg

↓↓ 中田代。 下の大堀川橋の少し手前にある有名な池塘です。燧ヶ岳や至仏山と映すと良い景色になります。

DJI_0935a.jpg

↓↓ 中田代。 龍宮小屋です。

DJI_0938a.jpg

↓↓ 中田代。 竜宮十字路とヨッピ吊橋の間ですが、この池塘は木道からは見えません。

DJI_0003a.jpg

↓↓ 上の写真の真ん中右に見えてるコの字の池塘を角度を変えて見た写真です。奥がヨッピ吊橋方面になります。

DJI_0011a.jpg

↓↓ 中田代。 ヨッピ吊橋近くのベンチ付近の池塘です。奥が竜宮十字路方面になります。

SnapShot(13)a.jpg

↓↓ 中田代。イモリ池です。カメラマンには超有名人気ポイントです。

DJI_0025a.jpg

↓↓ 中田代。三つ叉分岐とヨッピ吊橋の間でシカ除け柵をしてる場所ですが、ニッコウキスゲの群生がよみがえってきてます。花の群生は上空から見ると疎らになって分からなくなるのですがそれでもこれだけ集まってる様子が映りますからかなり復活してきていると思います。昔みたいに絨毯のようになるのも夢では無いかもしれません。

DJI_0021a.jpg

↓↓ 下田代。 見晴らしの山小屋が見えてます。

DJI_0980a.jpg

↓↓ 東電小屋近くの湿原と東電尾瀬橋が見えてます。

SnapShot(9)a.jpg

↓↓ 東電小屋とヨシッポリ田代。ヨシッポリ田代では木道工事中でした。

DJI_0988a.jpg

↓↓ 雲が垂れ込める赤田代。こちらはほとんど池塘がなく高層湿原になってます。

DJI_0959s.jpg

↓↓ 平滑ノ滝までなんとか飛ばして見ました。これより上昇するとガスの中に入ってしまうのでギリギリの高度です。長雨で水量は多めですね。 手前が尾瀬ヶ原側です。

DJI_0968s.jpg



nice!(8)  コメント(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。